三間坂 今昔物語

b0114756_2362468.jpg
親戚宅のアルバムの中で、偶然見つけた一枚です。
「昭和33年10月 招魂祭 南里歯科前」と記されていました。
向かって右側の方に、三間坂駅(JR佐世保線)があります。

今日はとてもお天気が良かったので、同じ辺りに立って一枚撮ってみました。
b0114756_2365375.jpg

昭和33年(西暦1958年)と、平成23年(西暦2011年)。
この52年と半年の間に・・・かわったもの、かわっていないもの。

かいぼー編集長の想い・・・私も、よかとこブロガーの一人として
今この目に写っている風景を、私なりの視点で残していきたいな、と改めて思いました。
今を生きておられるご年輩者の方々から、色んな昔のお話を伺いたいなとも思っています。

「三間坂」を地形図で見てみると・・・
黒髪山神六山、そしてもう一つ。三つの山のちょうど真ん中に位置しています。
ふむふむ、なるほどね! ・・・で?もう一つの山とは?・・・蓬莱山?赤穂山?黒尾山?

こんな発見も、楽しみの一つです。
昔のことをご存じの方々から直接お話が聞けたら、楽しみは更に倍増します。

よかとこブログとの出逢いのおかげで、私はふるさとが前よりももっと好きになりました。
遠方にいらっしゃる方々が、ふるさとを懐かしんでくださることも本当にうれしいです。
皆様お一人おひとりとのご縁に、心から感謝です。

いつの日か・・・私自身も
「あー、こがんとば撮っとったねぇ!そがんそがん!こっけ、ぎゃんとのあったばんた~」
と、昔を懐かしむ時がくるのかな。

あ・・・方言も、ご年輩者の方々から伝授してもらわんばやった!


そいぎんた~。

by みずぽん
by tgabbars | 2011-04-21 00:52 | 山内町
<< 新緑が眩しい季節 このブログへの想いを書きました >>