カテゴリ:東川登町( 39 )

コスモス街道

b0114756_233519100.jpg
東川登町はすごい。道やあぜ道のそこかしこに、コスモスが。昨日の夕方、通ったらたくさんの市民の皆さんがお散歩。気持ち良さそうでした。ぜひ、皆さんもどうぞ。

地図はこちら

by はいびー
by tgabbars | 2007-10-22 00:01 | 東川登町

貴船神社

b0114756_208141.jpg


貴船(きふね)神社です。ここの説明は下の写真で(クリックすると大きくなります。)

b0114756_2091911.jpg


塩田の石工による狛犬などもかっこいいです。

b0114756_2095727.jpg


場所はこちら

by Dr.かいぼー
by tgabbars | 2007-10-19 20:10 | 東川登町

メルヘンチックな場所

b0114756_1853359.jpg


山の端がこんな感じだったら、そこに行ってみたいと思いませんか?行ってみたら

b0114756_186494.jpg


予想通りにメルヘンチックな様子で感激しました。
そこのてっぺんから見た武雄JCT(西九州自動車道武雄南ICと長崎自動車道とのJCT)と東川登町の鳥瞰図です。

b0114756_1884525.jpg


b0114756_189978.jpg


登って撮影した場所はここです。僕は下から歩いて登りましたが、てっぺん近くまで車で行こうと思えば行けます。

by Dr.かいぼー
by tgabbars | 2007-10-18 18:10 | 東川登町

東川登町・・・コスモス街道 ・・。

b0114756_8565495.jpg

こちら 東川登町の田園地帯にも・・・コスモス街道がありますよ!!!。

国道34号線からも見えますし・・・ちょっと道を入っていけば、いろんなところに・・こんな立て札が・・。

by    くるま


地図は  こちら
by tgabbars | 2007-10-11 09:01 | 東川登町

武雄南IC

b0114756_15581466.jpg


西九州自動車道(国道497号線)は高規格幹線道路(一般国道の自動車専用道路)で、福岡市(起点)⇒前原市⇒唐津市⇒伊万里市⇒松浦市⇒佐世保市⇒武雄市(終点)ということで部分的に建設中です。現在、武雄南からは佐世保との間で開通しています。長崎自動車道の武雄JCTと武雄南IC間は接続しています。この写真は佐世保方面から武雄ICを見たものです。左車線の左側は武雄市内への出口。右側は武雄JCTへの出入口です。

場所はこちら

by Dr.かいぼー
by tgabbars | 2007-09-27 16:03 | 東川登町

彼岸花街道

b0114756_22261921.jpg

b0114756_22264172.jpg

今の季節、彼岸花がきれいです。
ひと月前(8月末)に紹介した、コスモス街道。
コスモスはまだ少しだけですが、今は、『彼岸花街道』です。

地図はコチラ。

by yoganao
by tgabbars | 2007-09-26 22:29 | 東川登町

秋への準備

b0114756_225451.jpg

まだまだ暑い日々が続いておりますが、こっそり「秋」への準備が始まっています。
そう、コレは、東川登~西川登に渡る『コスモス街道』の準備です。
国道より内に入った街道(東川登町は国道の南、西川登は国道の北側)を、のんびり散歩したり、自転車に乗ったり... 秋も楽しみです。

by yoganao

地図はコチラ!
by tgabbars | 2007-08-24 22:16 | 東川登町

川・登町

b0114756_2152112.jpg


東川登の永野地区を流れる六角川。
自然がそのまま残るこの地域は、みどり色が本当に綺麗。

ゆっくりと歩いてみてください。
懐かしい風景に出会えますよ。

ちなみに私が出会ったのは・・・・・

b0114756_2172612.jpg


一般的にはカメムシの名で知られるこの虫。
私は「ヘッカンプー」とよんでいます。
しかし両親は「カンカンプー」とよんでいます。
世代、地域で呼び名が違いますね。

皆さんの地域では何とよばれていますか?


地図はコチラ

by クス
by tgabbars | 2007-08-02 21:11 | 東川登町

東川登町  羽根木神社・・・ひっそりと・・。

b0114756_8531377.jpg


幕末 ここに台場がおかれ 写真の向こうにある 山を標的に 大砲の試射が行われたとか・・。

そんな場所とは、とても思えません。国道34号線近くにあり・・・何気なく田園の中を通り過ぎてしまうほど 小さな神社・・。

武雄市には 改めて探してみれば、 神社やお堂が本当に多く・・・それが全て地域に親しまれています。
なぜ 「佐賀の がばいばあちゃんの ロケ地」 にそれらの場所が選ばれたかが、よくわかります。

・地図は  こちら


・by    くるま
by tgabbars | 2007-07-30 09:02 | 東川登町