長崎街道十三塚

十三塚の西入り口は細い路地にあり、車は入れません。(杵島ホンダ商会前)
b0114756_108144.jpg

十三塚は木本夕路木という落ち延びてきた武士のお話。
子供に海老を茹でて食べさせたとき、赤飯として食べさせた。ところがトウボシ(紅稲)がなくなったことが、この赤飯と思い13人の役人が夕路木を攻めた。おなかを裂いて出てきたのは海老。このことから武雄の城主後藤高直が13人に切腹をさせた。この13人を葬ったのが十三塚。
b0114756_10192557.jpg

東の出口は車も入れます。
b0114756_10244266.jpg


by えびすのえがお
by tgabbars | 2007-08-02 10:29 | 北方町
<< 北方中学校 富吉神社 >>